PSoCでLチカ

秋月でライターを買い,PSoCマイコンも用意し,2か月前に,学校の図書館にリクエストした「はじめてのPSoCマイコン」という本が入ったので借りてPSoCを触ってみました.とりあえず,本のチュートリアルに書いてあるままに操作したらLチカが出来ました.正直全然よくわからないです.

そもそもなぜPSoCをはじめようと思ったのかというと,赤外線センサやラインセンサに使えたらいいなと思ったからです.特に今の赤外線センサは結構大きいのですが,PSoCを使えばだいぶ小さくなります(多分).そして各赤外線センサとメインマイコンでI2C通信できたらいいなと思っています.

具体的には

フォトトランジスタ,フォトダイオードから信号を受け取る↓

PSoCでフィルターをかける↓

PSoCで増幅↓

PSoCからメインマイコンにデータをI2Cで送る

(あまりわかってないので見当違いなことを言ってるかもしれません.)

出来たらいいなぁ....

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中