新しいロボット

ひぐちです。前から思ってたんですが、このブログの文字(フォント)が気持ち悪い…。でも変え方わからない….。

その話は置いといて、今回は新しい(理想)ロボットの話です。

ここに書くのはすべて理想ですが前回のロボットとの大きな変更点は

  • マイコンをAVRからARMに変更
  • マイコンごとに役割をつけてマイコン同士で通信
  • IRセンサの数を変更
  • マウスセンサを用いて自己位置把握の精度向上
  • ユニバーサル基板からプリント基板に変更
  • ドリブラー付ける
  • IR、ライン、モータドライバ、昇圧回路の見直し

まだ色々ありますが、これ以上あげたら「大きな」変更点じゃなくなりますね(汗)

通信系がかなり大変そうです….。ここはオキナワがなんとかやってくれるはず(笑)

僕は機構、回路の設計をやるのですが、機構の設計は7割くらい終わりました。が、ドリブラーを初めて作るのでどうすればいいのか全然分かりません。ギアボックスみたいなやつ作ったことないので(汗)ボールと接触する部分の素材は何にすればいいんですかね⁇いま考えてるのはシリコンゴムがいいかなーと思っています。

回路はラインセンサをどんな感じにしようか悩んでいます。受光素子1つ1つで読むべきなのか、とかそういう問題です。

ロボカップも2年しか出来ないので今年は妥協しないでロボット作っていきたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中