北信越大会の感想

ハード担当ひぐちです。最近大会が近く時間がないのもありこのブログも更新していませんでした。



完成したロボットはこんな感じです。大会前日、アウトオブバウンズ対策があまりうまくいかなかったり、PID制御がうまくできなかったりと、問題がいろいろありました。

大会では結局超音波でのみ判定するアウトオブバウンズ対策になりました。試合では1.2試合は好調に勝ち進みましたが、3試合目が2試合目から連続で、調整が追いつかなかったのもありグダグダで負けてしまいました。その後、ロボットが1台動かなくなり、修理をしていたらモータードライバを焼いてしまい、1台だけになってしまいました。その後は最後の試合だけ勝って3勝3敗で4位、全国は2位までで全国ならずでした。まあ、今のロボットで全国行っても、、、という感じなので全国に行く交通費や宿泊費を次のロボットにあてられると考えるとよかったんじゃないかなと思いました。オキナワも初めて大会を経験してチームとしても強くなったんじゃないかと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中