新しいバッテリーを購入

いままでeneloopを使っていたのですがeneloopはあまり大きな電流が取り出せなく、試合後に触ってみると軽くやけどするくらいの熱を持っていたりとかなり負荷を与えていたのでバッテリーを変えようということになりました。割と多くのチームが使っているLiPoバッテリーというものがあります。このバッテリーは大出力、大容量で軽いのにもかかわらずリーズナブルという僕たちに持ってこいのバッテリーです。しかし扱いが面倒くさく最悪爆発するそうで、バッテリーに関してあまり知識がなく、おっちょこちょいな僕たちには手が出しにくいバッテリーです。オキナワと相談した結果リポは選択肢から除外ということになりました。

そんな僕たちの目の前に現れたのがLiFeバッテリーです。このバッテリーはLiPoに比べて性能は多少劣りますが過熱やショートに対する安全性が高いです(が、だからといって雑には使ってはいけません)。しかしあまり流通していなく、値段が高いです。これはかなり痛い…。そして安いLiFeを探しまくった結果これに行きつきました。IMG_2705[1]

このLiFeバッテリー安い!!!でもこのバッテリー、プロポ用に作られているのでコードが細いです。販売されているサイトには

※コードが細いので実際は上記電流を流すことができません。動力用バッテリーとして利用するにはコードやコネクターを付け替える必要がありますが、パックを開けることになるためお勧めしません。

と書いてあります。が、コードを付け替えることにしました。そしてコードを付け替えたのがこちらです。

IMG_2708[1]

思っていたよりもスムーズに付け替えることができました。透明ですがシュリンクしてあります(本当は黒のチューブがよかったけどサイズがなかった…。)今度何かシール貼りたいです。今のところは普通に充放電できていますがいきなり爆発とかしてきそうで怖いです(ただ怖いだけ。)扱いには十分注意しようと思います。一応最後に書いておきますが

※コードやコネクターを付け替えることはパックを開けることになるためお勧めしません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中