方位センサ

Amazonで買った方位センサが届きました。↓※ピンヘッダはんだ付けしたIMG_2592[1]

今まではRDCM-802というデジタルで8方向を出力する方位センサを使っていたのですが1つしか持ってないし、360°で読めるものを使ってみたかった、なにより安かったので買いました。

僕が買ったときは273円でした。この方位センサはHMC5883LというICを使っていてX軸、Y軸、Z軸の磁力を出力するのでそれらの値を計算し角度をだします。本当はHMC6352を使った方位センサが方位の角度をそのまま出力してくれるので、そっちにしようかと思っていたのですが面倒くさいほうが勉強になるし、なにより安いのでこっちを買ってみました。

とりあえずarduinoを使ってテストしてみたら角度を測ることができました。電源を逆差ししたら一瞬で死亡するそうです。方位センサ死ななくてよかったです。この方位センサはかなり感度がよいらしいので対策が必要になると思います。開発頑張りたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中