タミヤギアヘッドとモーターの接続

今日タミヤのギアヘッドとRS-380PHを接続してみました。この接続にはハブを作る必要があります。僕たちはCNCなどを使えないので電動のこぎりと卓上ボール盤を駆使して作りました。1回目に作ったときはギヤがうまくかみ合わなく失敗してしまいましたが2回目はうまくいきました。

IMG_2478[1]

あくまでこれは試作品で「ただ接続できればいいや」と思って作ったので板の切り方がテキトーです。タミヤのギアヘッドは僕がロボカップに参加していた(4年くらい前)までは主流という感じでしたが最近の上位のチームはマクソンモーターや中鸣机器人(?)のモーターを使っているみたいですね。あとタミヤのギアヘッドはかなり重いので使うか分かりません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中